CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
<< 自分次第 | main | 呼び名 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
プールが始まるぜ〜
 
とりあえず、復活しました♪

結構長い間、落ち込んで暗かったんだけど、
できることから少しずつ、ね。

で、
復活(^−^)


さて、
いよいよ始まりますよ、プールが。


プールについては色々あるんですが、
取り急ぎ1つ言うならば、


「子どもが1人で着脱できる水着を!」

です。

家族で行くプールの水着感覚ってのは、
見た目重視の可愛い水着が多い気がします。

で、えてして、そういう水着は着るのが難しい。

そうねー、例をあげると、


【女の子水着】

’愧罎ばってんの紐・・・・どこに足を入れて着たらいいのか分からず
                 「できない」と不安になる。

⊂さい・・・・ただでさえピッタリくっついて着にくいのに、更に着れない。

ビキニ・・・論外。下は履けるけど、
        上は、もうなにがどうなってるか、子どもには意味不明。

ぜ鵑慮紊蹐派海之襪錣タイプ・・・そんなところ結わける子はまずいない。

【男の子水着】

おへそのあたりで
紐で結わくタイプ・・・自分で結わけず、またプール後は紐が濡れて固くなり、
             大人でも解きにくい。



いまパッと浮かぶので、こんな感じ。


「先生がやってあげればいいじゃない」

と思うかもしれない。

もちろん、やってあげます。
1人で着られないんだから、そこはもちろん手伝います。


別に手伝いたくないとか、やってあげるのが面倒とか、
そういう問題ではないのです。


ー分でできない=不安になる=プールが楽しくない
⊆分でできない=やってもらう=自分でやろうとしなくなる=自立心が育たない


こういうこと。

,◆△匹舛蕕になっていっちゃうんですよ。

そこがね、もったいないなーと・・・・・


たかが水着じゃないの〜、と思っているかもしれませんが、

甘い。

されど水着なんです。


これを読んで下さっている親御さんがいましたら、
「そうなのかしら・・・」と少しでも考えてくれると嬉しいです。






| - | 00:47 | - | - | -
スポンサーサイト
| - | 00:47 | - | - | -